ちょっと聞きたい!
有限会社 水戸技術設計コンサルタント
有限会社 水戸技術設計コンサルタント

道路附属物点検

点検実績
  • 一般国道:1箇所
  • 地方主要道路:9箇所
  • 一般県道:6箇所
当社の点検業務 紙台帳をデータ化することにより、作業効率が大幅にアップしています。
データを基に
  • 作業用EXCEL帳票作成
  • 施設位置情報(緯度・経度)管理
  • 作業用EXCEL帳票の取り込み
  • データのチェック
  • データの出力
をシステム化しています。
データ化のメリット 情報をデータ化することによるメリット
  • 紙台帳との対比が可能になる
  • 施設位置情報(緯度・経度)を管理することで地図(Google Earth)へ出力が可能
  • EXCEL帳票(作業用・成果用)を一括作成
  • データのチェック(点検入力の矛盾等)
  • 一覧の出力
  • 一括変更・路線毎変更・個別変更が可能
  • 追加情報の出力
    *例)、ランプ形式の出力
    *例)、電柱番号等の出力
    **最初の入力時に入力されている場合
上記により、作業効率がアップします。
作業前準備
  • 紙台帳をデータ化
  • 踏査用施設位置情報(緯度・経度)管理
  • 作業用EXCEL帳票作成
yajirusi
踏査 施設位置情報(緯度・経度)管理を基に地図を作成し踏査
yajirusi
点検 紙台帳・踏査によって決定した施設の作業用EXCEL帳票を基に点検
yajirusi
取り纏め
  • 点検後の作業用EXCEL帳票のデータを取り込みデータ化
  • 点検の矛盾等のチェック
yajirusi
報告書作成 データを基に、成果品であるEXCEL帳票を作成
また、一覧なども出力